乳首の色をピンクにするのは可能?バストの黒ずんだ色を美白したい

女性の多くは乳首の色に悩みをかかえています。

黒乳首の女性はヤリマンなんて知れわたっているので男子の多くがキレイなピンク色にあこがれています。乳首の色と男性経験に関しては全く関係のない事実ではあるのですが、そうはいってもいられません。

結局は他人の印象が全てとなってしまいますし、肌の色と乳首や乳輪の色の濃さが違ければ見た目もぶっかこうになってしまいます。

そのため、乳首の色をピンクにしたいって人は多いのですね。
しかし、願望を抱いてしまっていても意味がありません。

最近、乳首を美白する人は増えている傾向にあります。バストも同じ皮膚でできている為、乳首の黒ずみは肌トラブルでもあるのですね。そのため、黒ずみ解消をすることもできなくはないのです。

乳首の色が黒い原因は刺激

まず、認識をしておいて欲しいのが乳首が黒い原因です。

きちんと原因を理解していないとピンクにするなんて方法ないでしょと途中であきらめてしまうことにもなりかねません。そんなことは不可能なことな気がしてしまいますからね。

乳首の色が黒く見えてしまっているのはメラニン色素が付着をしている為です。

肌へ刺激を与えることによってメラニンが体の中で作られるようになっています。メラニンは色素を持っているため、皮膚に色素沈着をすることで色が黒く見えるようになってしまいます。

もともと色が黒かったなんて答える女性もいますが、多くが色素沈着が関係をしています。日本人で赤ちゃんの頃から黒乳首なんて女性を見たことがないはずです。

もっと詳しく原因を知りたい方は下記をご覧ください。
乳首が黒い原因はメラニン色素へ

乳首の色をピンクにするのは可能?それとも不可能?

乳首の色が黒い女性の原因はメラニン色素であることは分かったかと思います。病気でもなければ遺伝が原因となっている訳でもないのですね。

そのため、乳首をピンクにするのは不可能ではありません。

肌には新しい皮膚細胞を常に作りだしている働きがあります。ターンオーバーと呼ばれる28日から90日程度の周期で古い皮膚を外に排出し、新しい皮膚を形成をしている働きがあるのですね。

メラニンが付着した黒いバストの皮膚が外に剥がれてきれいな皮膚が作りだされれて乳首の色はピンク色となります。また、メラニンを除去することによっても色は薄くなっていくのですね。

乳首が黒い原因を理解してさえいれば、ピンクにするのは不可能ではなく可能となるのが分かるはずです。

乳首の色をピンクにする方法は?黒ずみバストをどうにかしたい!

乳首をピンクにする方法としては3種類あります。

  1. 皮膚科でのレーザー治療
  2. 乳首ピンク薬を使う
  3. 乳首ピンククリーム

美容皮膚科と呼ばれる病院では特殊なレーザーを使うことでメラニンを除去することができます。また、乳首をピンクにする薬であれば美白効果とメラニンの発生源であるメラノサイトを少なくする働きがあります。

レーザーなら費用が高く、薬だと副作用の心配もあります。

即効性を求めるのであれば乳首ピンククリームと呼ばれるものを使う方法です。配合されている成分にピンク色の着色剤が配合されているため、塗ることでその場で色を変化させることが可能となっています。

ただ、ピンククリームは根本的な対策ではなくあくまで一時的な効果しかありません。バストの上から色を塗っているだけでしかありません。

乳首をピンクにする薬の副作用

黒ずみ乳首を美白したい人必見!医薬部外品のクリームがある

最近、黒ずみ乳首をピンクにしたいって人に人気となっているのがクリームで美白をする方法です。

通販などで乳首の美白クリームが販売されており、利用者が非常に多くなっています。人気となっている多くが医薬部外品となっており、厚生省から薬用成分が配合されていることが認められている訳なのですね。

乳首のクリームって聞くと怪しいと感じる人も多いですが、厚生省から認可がされている商品である為、安心して利用ができると評判が高くなっているのですね。メラニンの生成を抑制する成分が配合されていることもあり、美白効果を感じていると口コミに書かれていることも多いです。

乳首の色をピンクにしたいって人であれば美白クリームを使ってみてはいかがでしょうか!?

レーザーのように価格が高いなんてこともなければ、薬のように副作用もありません。
乳首ピンククリームは2種類!美白クリームの選び方

ピックアップ記事

  1. 老人性イボクリームとして価格も安く効果があると人気なのがアクアビューティーの艶つや習慣(つやつや習慣)です。

新着記事

  1. プレマームの口コミと感想
    人気が急上昇中の肉割れクリームがメニーナジューより販売がされている『プレマーム』です。メニー…
  2. くるぶしの黒ずみを解消する方法として重曹を使った方法があります。重曹は基本的には研磨剤などと…
  3. 肘の黒ずみは非常に目立ちます。その為、すぐにでも色が黒いのを解消したいので、即効性のある…
  4. 首や顔に化粧品を使う30代
    首イボや顔イボなど老人性イボを自分で取る方法として人気なのが化粧品や化粧水を使った方法です。…
  5. 10代や20代の女性だけでなく、男女性問わずに悩む肌トラブルが肉割れです。おしりや太ももにく…
PAGE TOP