レーザーを解説する女性

首イボ・顔イボをレーザー治療!首イボへ炭酸ガスレーザーの効果・費用・痛み

首イボや顔イボのような老人性イボの取り方としてあるのがレーザーによる治療です。

炭酸ガスレーザーと呼ばれるもので、イボと皮膚の接合部分を切り取って除去をする治療となります。その場で取ることができるので即効性がありますが、費用が高額な点がデメリットとしてあります。

ここでは首イボや顔イボへレーザー治療をした効果や痛みなどの部分から費用や保険が適用されるかまで解説しています。

老人性イボをレーザーで取る方法が気になっている方はご覧ください。

首イボや顔イボへレーザー治療の効果

首イボや顔イボの治療として使われるのは炭酸ガスを用いた炭酸ガスレーザーとなります。

削り取ることができるレーザーの為、凡庸製の高い治療器具となっており、様々な肌トラブルで用いられています。

首・顔・脇などの老人性イボと皮膚の接合部分を削り取っていく取り方となるので、その場で除去をすることができ、即効性は高い方法です。

削る形や深さなどの調節が可能となっているので、少しづつ皮膚から切り離していきます。

治療の流れ!カウンセリングがある

レーザーでの治療の流れとしては下記の3つのステップで行なわれていきます。

  1. カウンセリング
  2. 治療の当日
  3. 治療後のアフターケア

美容クリニックでの治療となるので、通常はカウンセリングなどを行い、症状を確認した後に見積もりなどが渡されます。そこで治療を決めたのであれば、治療日の設定をしていきます。

そして、治療後には注意事項や今後のケアなどの部分のアフターケアが行われていきます。

レーザー治療の痛み

レーザー治療に関して気になるのが痛いのか痛くないのかです。

痛みに関してはあるので麻酔を行なっていきます。通常は部分麻酔をして手術をする部分のみ感覚を無くします。

その為、治療中には痛みを感じることはありません。ただ、麻酔の注射を刺す時に関しては
、ちくっとした痛みを感じることとなります。

治療後はかさぶたができる!

治療後に関してはイボを切り取った部分が水ぶくれのようになり、かさぶたができます。

数日もたてばカサブタもポロっと取れてはしまいます。ただ、スキンタッグやアクロコルドンと呼ばれる老人性イボの中でも比較的小さいものは数が多くできることがあります。

その為、脇のイボとは異なり、顔や首のイボが沢山あるようであれば、かさぶたの数も多くなります。気になる方はできるだけ休日の前を手術日として選ぶようにするのがおすすめです。

首イボや顔イボへレーザーの費用

首イボや顔イボへのレーザーの費用はどの病院へ通院するかにもよって、大きく金額は異なります。その為、あくまで目安となりますが紹介させていただきます。

治療費の部分に関してはイボの数が何個あるのかにもよって、金額は倍以上に変わることもあります。

治療費 5,000円~10,000円
麻酔の費用 3,000円
ケア用品の費用 3,000円~5,000円

多くの病院では治療費・麻酔・ケア用品の費用は全てまとめたセット価格となっていることもあります。ただし、治療後に使うケアする為の化粧品や薬に関しては別途請求がされることは多いです。

この化粧品や薬の金額はその病院がどこの会社と提携しているかによって、販売している物が異なりますが、3000円から5000円ぐらいと考えた方が良いです。

保険の適用で価格は安くなる?

レーザーでの治療の際に多くの人が気になるのが健康保険を使うことができるのか。

残念ながら首イボや顔イボなどの老人性イボへ使うレーザー治療は保険の適用はされないです。そのため、3割負担で安くなることはなく、全額を自己負担となります。

その為、上記で紹介した金額がそのままの価格となっています。

首イボ・顔イボの取り方はコチラ

取り方を解説する女性

首や顔の老人性イボを取るのであれば、自分で取る方法と皮膚科での治療と2種類となります。クリームや薬を使って自分で取る方法からレーザーや液体窒素での治療について取り方を解説してます。

首イボ・顔イボの取り方

自分で取ると決めた方はコチラ

イボクリームを解説する女性

首イボや顔イボなど老人性イボを自分で取ると決めたのであれば、後はどのクリームを使ってケアしていくかです。人気のクリームや選び方などについて解説している記事が下記となります。

首イボ・顔イボクリームランキング

レーザー治療は皮膚科ではなく美容クリニック

老人性イボへのレーザー治療は皮膚科や総合病院では、ほとんど行なわれていません。

主に美容皮膚科や美容整形外科のような肌トラブルを専門に扱う、美容クリニックでの手術となります。顔や首の老人性イボはからだに害がある病気ではなく、見た目を悪くしてしまう皮膚トラブルです。

その為、皮膚科へ行ってもレーザー治療での手術は行なっていないことがほとんどなので注意をしましょう。

東京や大阪など都会の人向け

美容クリニックは皮膚科などの病院に比べれば数が少ないです。

全国的に見れば色々な場所にあるのですが、それでも自宅付近となると遠方になることが多いです。その為、東京や大阪など都会に住んでいる人や各県の都心付近に住んでいる人でないと難しい部分はあります。

東京や大阪などの都会であれば良いとは思いますが、近隣に美容皮膚科などがない人は、他の方法での取り方を試すのがおすすめとなります。

一回の通院ではなく、定期的に何度か通院をしなければならないので、自宅から遠い場合には交通費や移動の手間がかかってきます。

首イボや顔イボにレーザーのまとめ

首イボや顔イボはレーザーを使えばその場で取ることができます。

しかし、結局はイボを取ることができても問題となっている肌の改善ができている訳ではありません。そのため、治療後に関してはイボ用のヨクイニンが含まれたクリームなどでケアをしていくことが大切です。

首や顔の老人性イボは取るのよりも再発をしないように改善をしていくことが大変な肌トラブルとなっています。

老人性イボについてもっと詳しく知りたい方は下記をご覧ください。
老人性イボの取り方や治療のまとめ!首や顔の老人性イボを自分で取る方法/a>

ピックアップ記事

  1. 老人性イボクリームとして価格も安く効果があると人気なのがアクアビューティーの艶つや習慣(つやつや習慣)です。

新着記事

  1. プレマームの口コミと感想
    人気が急上昇中の肉割れクリームがメニーナジューより販売がされている『プレマーム』です。メニー…
  2. くるぶしの黒ずみを解消する方法として重曹を使った方法があります。重曹は基本的には研磨剤などと…
  3. 肘の黒ずみは非常に目立ちます。その為、すぐにでも色が黒いのを解消したいので、即効性のある…
  4. 首や顔に化粧品を使う30代
    首イボや顔イボなど老人性イボを自分で取る方法として人気なのが化粧品や化粧水を使った方法です。…
  5. 10代や20代の女性だけでなく、男女性問わずに悩む肌トラブルが肉割れです。おしりや太ももにく…
PAGE TOP