くるぶしの黒ずみに重曹の効果!副作用についても解説

くるぶしの黒ずみを解消する方法として重曹を使った方法があります。

重曹は基本的には研磨剤などとして用いられるもので、美容として使うものではありません。ただ、くるぶしの黒ずみにも効果があるとされ、利用をする人がいるのですね。

しかしながら美容の為に作られているのではないので、副作用のリスクなども考えられます。

ここではくるぶしの黒ずみに重曹を使う効果について解説をしています。これから重曹を使ってみようかと考えている人はリスクもあるのでその前に必ずご覧ください。

くるぶしの黒ずみの重曹の効果!

くるぶしの黒ずみに重曹を使った効果として期待ができるのはピーリングの役目です。

重曹は本来は汚れを落としたりする際に用いられます。それは研磨をする効果が期待できる為です。

他にも臭いを消す消臭効果として、靴に入れておくなどの用いられ方もされますが、この部分は肌には関係がない部分です。

くるぶしに重曹を使うことによって、ピーリングと同じように肌の表面の角質を剥がす効果が期待できます。黒ずみの原因は皮膚に付着したメラニンなので、色素沈着した角質を剥がしてしまうのですね。

その為、重曹を使うとくるぶしの黒ずみが解消できると用いる人がいます。

重曹を使う副作用!粒子が大きいので黒ずみの悪化

重曹は肌に使う為に作られている訳ではないので、粒子が少し大きくなっています。

その為、粒子が大きいものをくるぶしや肌に擦ることによって、刺激を与えてしまいます。また、角質を剥がすのは黒ずみには有効ですが、剥がしすぎてしまうのは逆効果になります。

その結果、副作用として更にくるぶしの色を黒くしてしまい、黒ずみを悪化させてしまうことがあります。そもそも肌に使うものではないので、副作用ってのもおかしな表現ではあります。

重曹やピーリングによる方法はおすすめできない

重曹やピーリングを使って、くるぶしの黒ずみを解消する方法はおすすめできないです。

どちらを使うにせよ表面の角質を剥がす効果が期待できるだけです。また、肌の改善を全くできている訳ではないので、消すことができてもまた黒くなることもあります。

特に乾燥をしている人は注意が必要でバリア機能が低下をしているので、刺激が軽減できず悪化がしやすくなっています。

肘の黒ずみは保湿をしていても刺激を与えてしまえば色素沈着をしてしまうことはあります。しかし、多くの人は乾燥してバリア機能が低下した肌への刺激で黒ずみができています。

その為、すでにくるぶしが黒くなっている人だと乾燥をしていることが多く、悪化させてしまうリスクが非常に高いのでおすすめできないです。

くるぶしの黒ずみを解消するならクリーム

くるぶしの黒ずみを解消したいなら、きちんと正統派のケアをするのがおすすめです。

身近にあるもので簡単に安くと考えてしまいがちですが、安易に使うことで逆効果にしかなりません。黒ずみクリームを使う人が多いですが、やっぱり安全ですしきちんと原因をふまえたケアができるからなのです。

即効性が欲しいのであれば副作用のリスクが非常に高いハイドロキノンとトレチノインを使った方法もあります。

しかし、クリームであれば安全に使用をすることができますし、原因となっている肌のバリア機能やターンオーバーの低下の問題の改善ができます。

その為、くるぶしの黒ずみ原因を解消することができ、予防効果が期待できるのですね。
くるぶしの黒ずみを解消するなら医薬部外品となっている黒ずみクリームできちんとケアをしましょう。

くるぶしの黒ずみを美白する方法やクリーム!くるぶしが黒い原因やケア

ピックアップ記事

  1. 老人性イボクリームとして価格も安く効果があると人気なのがアクアビューティーの艶つや習慣(つやつや習慣)です。

新着記事

  1. プレマームの口コミと感想
    人気が急上昇中の肉割れクリームがメニーナジューより販売がされている『プレマーム』です。メニー…
  2. くるぶしの黒ずみを解消する方法として重曹を使った方法があります。重曹は基本的には研磨剤などと…
  3. 肘の黒ずみは非常に目立ちます。その為、すぐにでも色が黒いのを解消したいので、即効性のある…
  4. 首や顔に化粧品を使う30代
    首イボや顔イボなど老人性イボを自分で取る方法として人気なのが化粧品や化粧水を使った方法です。…
  5. 10代や20代の女性だけでなく、男女性問わずに悩む肌トラブルが肉割れです。おしりや太ももにく…
PAGE TOP